第3回南丹市フォトコンテスト ええとこ南丹撮ってきて!

南丹市インスタグラムコンテスト

インスタグラムを使用するフォトコンテストは
↑こちらをクリック!

第3回南丹市フォトコンテストの募集は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

南丹市の魅力を伝える
写真を募集

豊かな自然と歴史が暮らしに息づくまち、京都・南丹市。南丹市ならではの観光名所や美しい風景、何気ない日常の中にある素敵な一コマなど、行ってみたくなるような魅力溢れる写真のご応募をお待ちしております!

募集要項

テーマ 「ええとこ南丹 撮ってきて!」
南丹市の自然景観、街並み、文化財、伝統芸能、食などを感性豊かに表現した写真をご応募ください。
募集期間 2020年12月1日(火)~2021年2月8日(月)
応募資格 プロ・アマチュアを問いません。ただし、日本国内在住の方に限ります。
審査委員長 中田 昭(なかた あきら)氏
1951年(昭和26年)、京都市生まれ。
日本大学芸術学部写真学科卒業。芳賀日出男氏(大阪万博お祭り広場プロデューサー)に師事。「京文化」をテーマに、風景・庭園・祭りなどの撮影を続ける。
(公社)日本写真家協会、日本写真芸術学会 会員。

表彰

表彰式 2021年3月20日(土)

入賞者にはあらかじめ個別に通知します。

  • 最優秀賞

    • 京都府知事賞
    • 京都新聞社賞

    各1点

    賞状・南丹市商品券
    3万円分
  • 優秀賞

    • 京都府観光連盟会長賞
    • 南丹市長賞

    各1点

    賞状・南丹市商品券
    2万円分
  • 特別賞

    • 一般社団法人南丹市美山観光
       まちづくり協会長賞
    • 日吉観光協会会長賞
    • 八木町観光協会長賞
    • るり渓観光協会長賞
    • 一般社団法人園部文化観光協会長賞
    • 南丹市商工会長賞

    各1点

    賞状・南丹市商品券
    2万円分
  • 入選

    3点

    賞状・南丹市商品券
    5千円分

応募規約

募集期間 2020年12月1日(火)~2021年2月8日(月)
撮影期間 3年以内(2017年~) ※未発表のものに限る。
応募形態 プリント応募、またはネット応募。
プリント応募はこちら
プリント応募はこちら
注意事項

下記の注意事項に同意された上で、ご応募ください。
応募をもって、注意事項に同意いただいたものとみなします。
1. 応募作品は未発表または発表予定のないものに限ります。ただし、営利を目的としない個人的なWEBサイトやSNSに掲載した作品は応募可とします。
2. 応募作品は、第三者の著作権、肖像権、その他法令上の一切の権利や第三者の名誉、プライバシー等を侵害していないものに限ります。
※ 応募作品に(i)他人が権利を有する著作物が写っている場合、 または(ii)他人の肖像が写っている場合は、その著作物の権利者またはその肖像ご本人(20歳未満の場合は保護者) から事前の承諾を得たうえでご応募ください。
3. 応募作品に関して第三者との間で問題が生じた場合、すべて応募者の責任において対処し、南丹市および事務局は一切責任を負いません。
4. ご応募いただいた作品の著作権は応募者に帰属しますが、南丹市および南丹市内観光関連団体広報物等で使用させていただく場合があります。その際は事前に応募者にご連絡し、ご了承いただいた上で使用します。
※作例写真等に利用させていただく場合がございます。

■主催者の有する権利
主催者は、応募作品および付随するコメント(以下併せて応募作品等といいます)について、次の各号に定める全世界にわたる取消不能、永久且つ無償の以下に定める非独占的権利を有するものとします。
(a)主催者が管理、使用、主催または発行するウェブサイト、写真展・イベント・展示会・印刷物・宣伝広告物等において、応募作品等を複製、表示、掲載、公表、展示、頒布、上映等をする権利。なお、主催者が応募作品等を複製、表示、掲載、公表、展示、頒布、上映等をする目的は、以下の1号および2号を含みますがこれらに限らないものとします。
1.本企画の選出・審査結果の公表
2.主催者および関係団体が企画・実施の告知・宣伝
(b)必要な場合またはやむを得ない場合に、応募作品等を改変する権利。なお、応募作品等を改変する権利には、記載スペースの都合による応募作品等の一部の切除およびコンピュータ画面の解像度等に伴う色合いの変更等を含みます。
(c)主催者が管理、使用、主催または発行するウェブサイト、写真展・展示会、印刷物、広告宣伝物等において、応募者名、市町村名、および応募作品名を公表する権利。
(d)上記(a)(b)(c)に定める権利の全部または一部を第三者に再許諾する権利。
4. 応募いただいた個人情報等の取り扱いは、当コンテストの運営に必要な範囲においてのみ使用し、「個人情報保護方針」に基づき適正に管理します。
5. 応募作品の内容が以下に相当すると主催者が判断した場合は、通知などを行わずに作品を審査対象外とします。
 ・特定の個人や団体、企業などを非難するおそれのある写真。
 ・その他公序良俗に反すると主催者が判断した場合。
 ・事務局が作品を盗作または盗作の疑いがあると判断した場合。
6. 上記に記載のない事項については、主催者の判断により決定します。

プリント応募

応募について
  • 写真サイズ 2Lサイズのみ。
  • 応募点数 お一人様3作品まで。
  • カラー・モノクロは問いません。
募集期間 2020年12月1日(火)~2021年2月8日(月)消印有効
応募方法 1作品ごとに、作品の裏面に応募票1枚を貼付してください。
下記より応募票をダウンロードしていただくか、応募用紙を自作して記入事項をすべて楷書で記入。
下記送り先に郵送してご応募ください。
募集は終了いたしました。
応募票ダウンロード
記入事項 (1) 作品名(フリガナ)
(2) 撮影場所
(3) 撮影年月日
(4) 氏名(フリガナ)
(5) 年齢
(6) 性別
(7) 郵便番号・住所
(8) 電話番号・携帯番号
作品の
送付先
郵送・宅配便にてお送りください。直接のお持ち込みも受け付けます。
〒601-0722
京都府南丹市美山町安掛下23
(一社)南丹市美山観光まちづくり協会 南丹市フォトコンテスト実行委員会 宛
注意事項
  • 応募作品は返却致しませんので予めご了承ください。
  • 応募作品の取り扱いには十分に注意致しますが、万一の事故に対する責任は負いかねますのでご了承ください。
  • 入賞以外の応募作品は審査後、個人情報保護の観点から破棄させていただきます。大切な作品は複製を取ってご応募ください。

ネット応募

応募について
  • 画像データ(1作品あたり)
    ファイルサイズ:概ね5MB〜10MB以下
    ファイル形式:JPEG(JPEG以外のファイル形式は受け付けられません。)
  • 応募点数 お一人様3作品まで。
  • カラー・モノクロは問いません。
募集期間 2020年12月1日(火)~2021年2月8日(月)
応募方法 下記のボタンをクリックすると、ネット応募専用ページ「第3回南丹市フォトコンテスト応募フォーム」へ移動します。 説明に従って必要事項をご記入のうえご応募下さい。
募集は終了いたしました。
作品を応募する

第3回フォトコンテスト
入選作品

応募者数101名/応募作品数261点
(昨年度:179名/471点)

総評

コロナ禍の中、撮影に出かけるのも困難な状況にあったにもかかわらず、多くの力作が応募された。今年の作品群には、ソーシャルディスタンスが尊重されたせいか、人とのコミュニケーションを通したスナップ写真や、雪があまり降らなかったので、冬の作品が少なかったのが例年と異なる傾向である。

最優秀賞

  • 京都府知事賞
    『静かに染まる雪の花』奥村明裕
    (撮影場所:美山町 かやぶきの里)

    前日の降雪によって美しく咲いた雪の花。全体にブルーになった色調が作品作りに活かされている。民家の赤っぽい外灯の光が対比となって画面全体がまとまった作品となった。

  • 京都新聞社賞
    『手仕事の景色』井上章子
    (撮影場所:美山町 美山かやぶき美術館)

    差し込む夕方の斜光線が室内を照らし、長い影が画面全体に立体感を与えた。座卓上に置かれた紫色の織物が、手仕事の温もりを印象づけている。

優秀賞

  • 京都府観光連盟会長賞
    『新緑に魅せられて』白木勇治
    (撮影場所:園部町 龍穏寺)

    紅葉景色は、季節を変えれば新緑の美しさが際立つ風景でもある。参道を正面に遠近感を生かしながら先の人物に目線が導かれる。傘の赤色が、緑との色彩対比となった。

  • 南丹市長賞
    『園部城祭り-花火』日下部治
    (撮影場所:園部町 園部高校校門前)

    ライトアップされた城門の上で大きく開いた緑色の花火。手前でカメラを構える人物のシルエットもポイントになった。同じ構図の作品もあったが色彩対比の出ている本作品が選ばれた。

特別賞

  • 一般社団法人南丹市美山観光まちづくり協会長賞
    『朝を駆ける』三宅憲二
    (撮影場所:美山町 かやぶきの里)

    駆ける三頭の山羊と女性の姿に、朝の清々しさが伝わってくる。画面左右いっぱいに人物と山羊を配置したので、広がりも感じられた。

  • 日吉町観光協会長賞
    『小春日和』谷田治
    (撮影場所:日吉町 日吉ダム)

    色づいた晩秋景色を立体的に捉えた構図。中央の石に腰掛ける人物の姿や表情に工夫をすれば、さらに完成度が高まる。

  • 八木町観光協会長賞
    『雲の海』城田祥男
    (撮影場所:八木町 紅葉峠展望台)

    雲海と朝焼けの空の色を対比させた美しい作品で、雲の切れ目から望める田畑に生活の息吹が感じられた。

  • 一般社団法人園部文化観光協会長賞
    『秋色の絨毯』宿利伶志
    (撮影場所:園部町 龍穏寺)

    紅葉景色のクライマックスをタイミング良く捉えた秀作で、何度も撮影地に向かったであろう努力が評価出来る。

  • るり渓観光協会長賞
    『寒波襲来』大内昌男
    (撮影場所:園部町 るり渓)

    厳冬の渓流景色を確かなカメラテクニックによってストレートに捉えた作品。ブルーの色調が厳しい寒さを感じさせた。

  • 南丹市商工会長賞
    『祭りの日』大西幸司
    (撮影場所:美山町 かやぶきの里)

    茅葺き屋根の民家を背景に、楽しく談笑する女性達の表情から祭りの日の喜びが伝わってくる。右側にまとめて人物配置をしたので、画面に広がりも出た。

入選

『奈良井の猿飛』
(撮影場所:美山町 高野)
下野純一
『主役の訪問』
(撮影場所:美山町 田歌)
八木薫
『郷の春景』
(撮影場所:日吉町 四ツ谷)
浅野三雄
過去の入賞作品

問い合わせ

問い合わせ先

一般社団法人南丹市美山観光まちづくり協会

電話でのお問い合わせ

0771−75−9030
【受付時間】9:00~17:00(水曜定休日)
※12月29日~1月3日休業。

メールでのお問い合わせ

E-mail info@nantan-photo.com

プライバシーポリシー

一般社団法人南丹市美山観光まちづくり協会(以下、「当協会」という。)がお客様に情報等をご提供するにあたり、お客様の個人情報を提供していただくことがあります。
当協会はお客様の個人情報保護の重要性を深く認識し、お客様の個人情報保護なくしてお客様との健全なお付き合いはあり得ないと考えております。 より一層のお客様との信頼関係を築くため、ここに当協会としてのプライバシーポリシー(個人情報保護に関する基本方針)を公開いたします。

  1. 当協会では、お客様の個人情報を以下の目的以外には利用いたしません。
    宿泊施設へのご予約、お問い合わせ等で得た個人情報を、宿泊施設へ提供すること。
  2. 当協会は、お客様の個人情報を、正当な理由のない限り他社、第三者に提供いたしません。
  3. 当協会は、お客様がご本人様の個人情報の確認、訂正等を希望される場合は、ご本人様の確認とともに開示に応じます。お問い合わせください。開示請求を希望される場合はご本人であることが確認できるもの(運転免許証等)をご用意ください。なお、個人情報の開示にあたりまして、手数料等は一切不要です。
  4. 個人情報の取り扱いに関する問い合わせ窓口

      一般社団法人南丹市美山観光まちづくり協会
      〒601-0722 京都府南丹市美山町安掛下23
      TEL 0771-75-9030 (水曜定休)
      FAX 0771-75-9040
  5. 当協会は、お客様の個人情報の取り扱いに関係する法令、その他の規範を遵守します。
  6. 当協会は、お客様の個人情報について、適切な安全措置を講ずることにより、漏えい、改ざん、紛失等の危険防止に努めます。
  7. 当協会は、個人情報の取り扱いに関して、常に継続的改善に努めます。

平成30年4月1日制定

一般社団法人南丹市美山観光まちづくり協会

閉じる